結婚式 脇脱毛 黒ずみ

結婚式で残念だったこと@35歳の花嫁

私は35歳の時に結婚しました。
遅めの結婚だったので、結婚式も派手なことはせず、小さな邸宅レストランでこじんまりと行うことに。
とはいえ、その準備はそれはそれは楽しいものでした。
中でも、ウェディングドレスは、何件も店を回って、何着も試着してようくやく決めました。
体のラインに沿った、スレンダータイプの、大人っぽいシンプルなドレスです。
私は背が高かったし、年齢的にも、式の場所を考えても、ふわふわのドレスよりもそちらの方が似合う気がしたのです。
ドレスをかっこ良く、綺麗に着こなすために、その日からダイエットに励み、エステにも通いました。
そうして、今までにないほどほっそりした体になって、式当日を迎えました。
メイクもヘアーセットもプロの方に頼み、自分では完璧なウェディングドレス姿で、ゲストの前に登場しました。
式は無事終わり、友人たちからの感想が聞こえてきます・・・。
「顔色悪かったけど、体調良くなかったの?」、「随分緊張してたみたいね。
」、「ちょっと痩せすぎじゃない?」等々・・・。
自分では気付かないほど、痩せすぎていたらしく、スレンダーなドレスがさらにそれを強調していたようです。
さらに、ナチュラルメイクにこだわったせいか、顔色が悪く、ぼんやりした印象になってしまったみたいです。
ただただ「綺麗!」の言葉が聞きたかっただけなのに、華やかさに欠ける、残念な花嫁となってしまいました・・・。
結婚式自体は、とても楽しく、いい思い出ですが、出来るならウェディングドレスはもう一度着てみたいです!